<   2011年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

終わりなき人体汚染「テクスト」版 1 +ホットパーティクル

e0251565_22401788.jpg

終わりなき人体汚染「テクスト」版 1 +ホットパーティクル●さてはてメモ帳より  

http://mblog.excite.co.jp/user/satehate/entry/detail/index.php?id=17236821&page=2
[PR]
by harappanohappa | 2011-12-28 22:40

放射能調査リポート(2)

e0251565_12183834.jpg

放射能調査リポート(2)●山本節子ブログより


http://wonderful-ww.jugem.jp/?eid=390
[PR]
by harappanohappa | 2011-12-28 12:18

フクシマ放射能調査リポート(1)

e0251565_10154738.jpg

フクシマ放射能調査リポート(1)●山本節子ブログより


http://wonderful-ww.jugem.jp/?eid=389
[PR]
by harappanohappa | 2011-12-28 10:15

『一ノ瀬泰造 ぼくが愛した人と村』

e0251565_0285076.jpg

夕べのクリスマスイブの夜

ブックオフで『一ノ瀬泰造 ぼくが愛した人と村』というフォトポエムを手にいれた(窓社刊/一ノ瀬信子編)

一ノ瀬泰造のお母さんが最近になってまとめたフォトポエムなのだ



巻頭に、一ノ瀬泰造の子どもだった頃の絵があった

(上の写真)


『おふろわかし』
一の五 いちのせたいぞい

「ぼくがあそんでいると
おとうさんがよびました
ぼくはかけて
うちにいきました
そしてぼくは
おふろをわかしました
そしてぽちも
おふろばにきました
おふろからあがって
ごちそうをたべました
そしてかばやきを
たべました」


アンコールワットに消えた戦場カメラマン

一ノ瀬泰造

■一ノ瀬泰造(TAIZO ICHINOSE) 略歴
http://gxc.google.com/gwt/x?client=ms-kddi_blended-jp&wsc=tf&wsi=9f6057cb7ebfd89d&u=http%3A%2F%2Fwww.alao.co.jp/taizoichinose.html&ei=Ji73TveNOOzumAX2uoisCw&ct=np&whp=3109

「来てみたら、見渡す限りのやしの木、水牛と子供たちが一緒に小川で水浴び、広大な草原で昼寝の牛、素晴らしい村です。

正直な人びと、美しい国、ぼくが最も愛するカンボジアになんとかはいれました。
街を歩くのも自分の庭を歩いているような落ち着きを覚えます。‐泰造」


「私たちは、血も凍るような戦闘場面、そして荒廃した町での民衆の日々の生活、または転じて、戦いの中でのベトナム女性、特に若い女性の喜びと悲しみの浮き彫りを、年老いた老婆の望み亡き行く末を、深い思いやりをこめて、写してほしいと思います。
また、寒々とした中に、ハッとするような思いがけない時に女性の何気ないようなファッションなども良いですネ。
私どもは知りたいと思います。あせってケガなどしないよう、気をつけてください。‐母より」


「おばあさんは、七八年間のカンボジアの歴史を見つづけ、これから先のことも見通せるのではないかと思えるような眼と、何事にも恐れることのない、悟った、澄んだ眼をしている。
ロックルーの口元はゆがみっ放しだったが、そのうち目がうるんできて、時どき向こう側の空をまぶしそうに見上げると、さっと涙を払っていた。
戦争がもたらすものは、やはりこういった戦わない人までも引っぱり込み、不幸のドン底に蹴落とすものですネ‐泰造」


泰造の写真はやさしい


泰造は、戦争の写真を撮ったが
そこに写っているのは、血ではなくて
地球の人びとと共にあるおびただしい泥だった


「地雷を踏んだらサヨウナラ」


一ノ瀬泰造は駆け抜けた

まだ二十六歳だった
[PR]
by harappanohappa | 2011-12-26 00:28

『地宝論』里歌バージョンを作ろう

e0251565_1374453.jpg


夕べは田中優さんの講演会だった

原発に頼らない新しい社会が求められている

日本の未来は

「ローカル」な生き方

「ローカル」な暮らし

キーワードは「地産地消」

よく言われるのは食べ物についてだが、お金やエネルギーについても同じこと

自活、自立できるような仕組みができれば
現代社会が抱える大きな問題のいくつかは、案外無理なく解決できる

自然エネルギー転換で93万人の雇用が生まれ、23兆円が地域に入ってくる

今、必要なのは
地方、地域の知恵なのだ

地方には知恵を持った農家が、養蜂家が、製材所が、牛や豚の飼育農家が、漁業組合が、NPOがいる

彼らに投資する市民バンクも増えてきた

日本にはまだ、可能性がある



(『地宝論』より)


素晴らしいお話だった

『ヒューマンエラー』の歌が反面教師なら

この『地宝論』の歌は未来の発芽だろう

島歌ならぬ里歌にして歌えないものだろうか?


今、本気で何かが試されている


成長できるだろうか
[PR]
by harappanohappa | 2011-12-18 13:07

田中優さん講演会

e0251565_931528.jpg


『「地宝論」‐地域の資源を活かす法』

田中優さん講演会


●12月17日(土)

●18時開場 18時30分開演

●青梅市福祉センター(JR青梅線東青梅駅徒歩5分)

●資料代 500円

●親子休憩室あり


経済やエネルギー、放射能の不安は地域の力で乗り越えられる!


地域循環型経済のヒント満載!
[PR]
by harappanohappa | 2011-12-17 09:31

歌う

e0251565_1152335.jpg


もう歳末

忘年会の後で二次会にカラオケに行った

友部の歌を歌った

だが…
「長いね」と言われ、勝手に打ち切られた

それだけの話

それだけの話なのだけど…

凹んでしまったのだ

うまいへたでくくれる話だろうか?


K君がフォローしてくれた

それで救われた


最後に一緒に別の歌を歌ったのだ

カラオケなんて

と思ってしまう


歌を歌うとはなんだろう?


昨日は誕生日だったこともあって
余計に切なくなった

これしきのことで凹む自分がまた哀しい

熱唱してた分、余計にパンチを浴びた気がする


歌を歌いたいから歌う


もう歌うものか、なんて思わない

もっと歌いたいのだ

結局、ライブハウスで「帰れ」コールを浴びた新米歌手みたいなものだ

ちくしょー!

くやしいな(笑)


こうなったら、リベンジだ〜(笑)
[PR]
by harappanohappa | 2011-12-15 11:52

焼却炉が原発化する

e0251565_15145444.jpg

焼却炉が原発化する●山本節子ブログより


http://wonderful-ww.jugem.jp/?eid=382
[PR]
by harappanohappa | 2011-12-14 15:14

放射能汚染から子どもと自分を守るために‐上田昌文さんを招いての勉強会

e0251565_1025217.jpg

『放射能汚染から子どもと自分を守るために‐リスクの捉え方・減らし方、自然との向き合い方など』勉強会

日時●12/11(日)午後2時〜 

場所●青梅市民会館 

講師●上田昌文氏(NPO法人市民科学研究室代表) 

主催●青梅ブンブンの会 

http://t.co/ZkyF2sZd
[PR]
by harappanohappa | 2011-12-11 10:02

地域ケア研究会

e0251565_8294099.jpg

夕べは前回の『宅老所勉強会』が良かったので、次はどうしようかって話になりました

1月はお休みして、
2月は、藤野のすずかけの家に見学会&ボランティアをしに行くことになりました


ぼくの近所の山本さんも支援していたり、藤野の友人達も支援していたりと、
つながりを以前から感じていたのと、あの古い農家のたたずまいとすずかけの木がとってもなつかしい風景で(もちろん、まだ行ったことないのですが)
地域の人達に支えられている、愛されている、その存在がお手本だなぁと思っていたので、ぼくの提案でおじゃまさせていただこうということになりました

(アポはこれからです)



すずかけの家ブログ●NPO法人自遊の広場情報

http://blog.canpan.info/suzukakenoie/
[PR]
by harappanohappa | 2011-12-09 08:29


いのちたちの居場所


by harappanohappa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

風の学校
at 2012-06-23 21:32
3.25 がれき問題で講演し..
at 2012-03-18 18:03
ウルルン青梅エコのわ探訪記●..
at 2012-03-15 20:25
父のアート
at 2012-03-04 22:54
雛祭りの朝
at 2012-03-04 21:07

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧